「みんなが知らない早く結果を出す方法~前編」

モタドラ「みんなが知らない早く結果を出す方法~1」

▽モタドラ無料メルマガ登録▽

【期間限定】無料メルマガ登録で1回70000円相当のレクチャーが無料で受けれます。

GT500チャンピオンの動画トレーニングや富士スピードウェイ86レーサーズ最速の手法など。

ご登録後に会員専用動画トレーニングにてご覧ください。

▽より実践的なトレーニング内容を無料で受けたい方は下記よりご登録▽

■名前

■メールアドレス(必須)


「みんなが知らない早く結果を出す方法~前編」

皆さんがやってきたスポーツで想像してもらいたいのですが、世間一般にイメージされていることと大分違うところにテクニックやコツがあったりしませんか?

最近、僕が読んだ記事ではテニスの例が上がっていました。

テニスはラケットを持っている手を振ってボールに当てるので、意外と持ってる手を意識します。

しかし、上級者になるほど、持ってない手でバランスを取って体の動きをコントロールしているそうです。


これはキックボクシングなどの打撃も一緒で、実はパンチやキックを打つ部位そのものは脱力してリラックスさせます。

むしろ意識は母指球から内転筋、体幹とパワーを伝達する箇所を意識します。

もちろん無意識レベルでできるまで練習を重ねています。

そしてモータースポーツにも世間一般に考えられているテクニックと実際に重要な部分の誤差が多いと思います。


ハンドルの操作は丁寧に、そして手前から操作していく。

後は視線を先にもっていくことだったり、予測をしておくことだったりでそういう一見、テクニックとは思えないところに上達のコツが隠れています。

でもなんでサーキットにいる8割以上の人たちがそれに気づくことができずに走っているのか?

それはそういうことを教えてくれる人がいないからだと思います。

ただ伝えるだけでなくできるようになるコツだったりをしっかり教えてくれる人がいないからでしょう。

そして一般的に知られている知識と一流が知っている知識の差が「区別」を生みます。

その区別によって物の見方が変わり、効率よく自分の時間を投資できるようになるわけです。

つづく・・


>>ここはそんなあなたの区別を変える目的があります。


>>次の記事に進む:「みんなが知らない早く結果を出す方法~後編」


※皆さんにお願いがあります※


このサイトはモータースポーツファンに正しい知識を伝えてモータースポーツ発展に尽力するために協賛者たちと協力して運営してます。

皆さんがメルマガ登録をしてくれるとこのサイトが一層知れ渡ります。
皆さんのお力添えを心より願っております。

※「問い合わせの活用に関して」※


モータースポーツに関する質問をに受け付けております。
頂いたご質問は協賛ドライバー及び関係者に確認取り、正確な内容でお答えします。
また活用できるご質問であれば記事として取り上げさせていただきます。
是非ご利用ください。

>>お問い合わせはコチラから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る