「ドライビング上級者が意識するヨーモメント その1」

もタドラ「ドライビング上級者が意識するヨーモメント その1」

▽モタドラ無料メルマガ登録▽

【期間限定】

無料メルマガ登録で1回70000円相当のレクチャーが無料で受けれます。

GT500チャンピオンの動画トレーニングや富士スピードウェイ86レーサーズ最速の手法など。

▽より実践的なトレーニング内容を無料で受けたい方は下記よりご登録▽

■名前

■メールアドレス(必須)


「ドライビング上級者が意識するヨーモーメント その1」

今までにも沢山、ヨーモーメントに関して触れてきましたが、本当に重要なことなんでさらに掘り下げていきたいと考えています。

ドライビングの上級者になるには絶対に避けては通れないのがヨーモーメントを意識して使うということです。

早速ですがヨーモーメントとは車を上から見たときにクルッと回そうとする回転運動です。これはフロントタイヤが生み出す回転運動でステアリングを切ることで発生します。つまり何もしらない免許取り立ての若者が運転してもヨーモーメントは発生しています。

さらに補足するとフロントタイヤが発生させたヨーモーメントと逆のヨーモーメントで耐えて車をスピンさせないようにしているのがリアタイヤなんです。当然、上から見たときに重心からみて反対側でタイヤ同士が外側に行かないようにグリップで耐えてれば、逆のベクトルで押し合っている図になりますしね。

でもリアタイヤの逆のヨーモーメントはフロントに依存しているのでステアリングを戻してフロントのヨーモーメントがなくなればリアのヨーモーメントもきれいさっぱりなくなります。

要するに上級者はステアリングを戻してヨーモーメントを消してしまわないうちに操作をすることによってヨーモーメントを意識的に使っています。

そこでヨーモーメントは何のために使うかということなんですが、一言で言えば曲げるためです。さらに言えばより早く最短で曲げるためです。そしてなるべく速度を殺さず曲げたいからです。

管理人が思うメリットは

1.ステアリング舵角が少なく曲がれる

2、フロントタイヤが減りずらい

3、旋回速度が高くなる

4、ターンインがより浅くは入れて距離が稼げる

ここまで書いてみて、思うのはこれは使わない手はないですよね? むしろ使わない人はかなり不利なのは子供でもわかりますね。

でもヨーモーメントは危険なもので一歩間違えるとスピンして重大な事故にもつながります。繊細に使わないとタイムアップどころか、タイムロスして危険なものです。

つづく・・


>>ドライビング上級者が意識するヨーモーメント その2


※皆さんにお願いがあります※


このサイトはモータースポーツファンに正しい知識を伝えてモータースポーツ発展に尽力するために協賛者たちと協力して運営してます。

皆さんがメルマガ登録をしてくれるとこのサイトが一層知れ渡ります。
皆さんのお力添えを心より願っております。

※「問い合わせの活用に関して」※


モータースポーツに関する質問をに受け付けております。
頂いたご質問は協賛ドライバー及び関係者に確認取り、正確な内容でお答えします。
また活用できるご質問であれば記事として取り上げさせていただきます。
是非ご利用ください。

>>お問い合わせはコチラから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

モタドラ:事故の写真1

2017-3-7

サーキット保険

ページ上部へ戻る